基本指圧応用メソッド直伝会の受講の感想です

先日、第4回 基本指圧応用メソッド直伝会を開催いたしました。 内容は、 ボールでの指圧の練習の再確認 足の牽引動作の再確認 手関節の調整方法 肩甲下部の固さの取り方(肋間神経痛へのアプローチと腹部指圧) 骨盤の歪みの見方 でした。   講座にご参加いただいている協会員の受講生の方の声をいただきました。   「指圧の基礎をしっかりやってきていない僕としては 基礎を徹底的にやってもらえるので大変勉強になります! 自分での指圧の練習法を教えてもらえるのもとても助かります。 教えていただける技術についても、しっかりと治療ができる技術を丁寧にやっていただけます。 次の講座の時には前回の講座の質問も受け付けてもらえるので、より深く身に付けることがですます。 そして宮下先生から技術だけでなく、治療や患者さんへの考え方などの精神面も教えていただけるので、 治療家としてより高いステージにあがることができる素晴らしい講座だと思います!」